修理・改造事例
お客様のご希望の修理・改造を心を込めて行います。
丸安では修理改造において、スピーディー・リーズナブル・ハイクオリティを目指し、実現して参りました。
おかげさまでお客様からの支持も多数いただいております。
ここではそんな丸安の修理改造の事例を分かりやすくご紹介致します。
  • Reasonable 良心価格
  • Speedy 迅速
  • High quality 高品質
修理改造箇所一覧
修理をご希望の箇所をクリックすると詳細が表示されます。
ボデー修理
ワンタッチ修理
アルミウィング修理
キャブ修理
部品
その他の修理
ボデー修理
ボデー床板一部張替えや総張替えまでお客様のご要望に合った修理を致します。
ボデー後部、観音扉作成等、自動車木工等お任せ下さい。
観音扉取り換え修理
【修理前】
【修理後】
観音扉の劣化等により、扉本体のみの交換若しくは、付属部品を含んだ取り換え修理を行います。
現状の門枠寸法に合わせて、扉の作成を致しますので、メーカー及び材質に問わず、対応が可能です。
床板張替え修理
【修理前】
【修理後】
床板の劣化による全張替え及び一部張替えに対応致します。
使用材料は、アピトン材・竹ラミネート材など厚みは15mm~40mmまで対応が可能です。
フックやスタンション孔の追加も可能です。
ベース修理
【修理前】
【修理後】
ボデーベース(縦根太、横根太)の補強及び取り換えが必要な時は、お声掛けください。
木材・スチール材・アルミ材、ご要望に合わせて対応致します。
ラック取り換え修理
【修理前】
【修理後】
アオリ開閉補助装置は、使用頻度により劣化していきます。
標準部品は常に在庫しております。
不具合が発生した場合にはご連絡ください。
リアフェンダー取り換え修理
【修理前】
【修理後】
付属部品の交換修理。
経年劣化や接触等による付属部品の修繕はお任せください。
各種メーカー各材質の対応が可能です。
サイドバンパー修復修理
【修理前】
【修理後】
フェンダー亀裂修復修理
【修理前】
【修理後】
幌車事故修復修理
【修理前】
【修理後】
幌車、カーテン車等、各種ボデー事故修復工事を対応致します。
骨格の作り替え、シートの張替え等、ご要望に対応致します。
幌車骨格事故修復修理
【修理前】
【修理後】
ボデーコーナー部修理(冷凍・冷蔵庫)
【修理前】
【修理後】
アオリ取り換え修理
【修理前】
【修理後】
各メーカーのアオリ交換に対応しております。
ASSY交換のみならず、破損部のみの一部交換も可能です。
キャッチ取り換え修理
【修理前】
【修理後】
キャッチは使用頻度が高く、経年劣化が起こり易い部品です。
各メーカー、各種部品の対応が可能です。
リアパワーゲート鈑金修理
【修理前】
【修理後】
プレートの鈑金や、キャスターストッパーの修理対応が可能です。
又、各メーカーとの連携により、作動不調の対応も可能です。
フロントポスト修復修理
【修理前】
【修理後】
凹み部パテ及び補修塗修復修理
【修理前】
【修理後】
ボデー修理(ワンタッチ)
【修理前】
【修理後】
各種事故の対応をしております。
保冷ウィング事故修復修理
【修理前】
【修理後】
前後鳥居の修理、ロアレールの取り換え等事故対応も致します。
ボデー載せ替え修理
トラックを買い替える前に「ボデー載せ替え」「箱載せ替え」「キャビン載せ替え」等、お客様がトラックに長く乗れるよう、ご提案致しますので、お気軽にご相談ください。載せ替え作業も承ります。
ワンタッチ修理

■ワンタッチシート張替え(他社メーカー含む)

シートは経年劣化や破損等、状況に応じて様々な、メンテナンス方法があります。

■ワンタッチ骨格修理

衝突事故や横転事故による変更、塩害等による強度低下対策許容能力を超えた負荷によるねじれや折れ、金属疲労や荷重負担による亀裂や歪み等によって、ダメージを負った車体骨格部を、熟練工の技術やフレーム修正機で修復致します。

■ウィング事故修理(他社メーカー含む)

ウィング部分の修理・架装にも対応致します。
シートリフレッシュ修理
【修理前】
【修理後】
シートの経年劣化や事故による破損の対応として、ワンタッチ幌のシート交換対応を致します。
その際に、開閉調整も同時作業として行います。
ドラム缶運搬車シート交換
【修理前】
【修理後】
天井3幅二重張り
【修理前】
【修理後】
酸性雨により、天井部のシートのみ著しく劣化が激しい状態においては、天井部のみシートの二重張りの対応も有効です。
シート全体を交換するリフレッシュ交換よりも、お値打ちに修復できます。
オープントップシート張替え
【修理前】
【修理後】
オープントップシート車両のシート張替えを致します。
【修理前】
【修理後】
 
【修理前】
【修理後】
オープントップシート車両のシート張替えを致します。
ワンタッチ幌骨格修理
【修理前】
【修理後】
事故や経年劣化により骨格破損が発生した場合に、全体骨格・片羽根骨格・一部骨格の取り換え対応致します。
操作ロープ交換修理
【修理前】
【修理後】
経年劣化による操作ロープの交換を行います。
ロープの破断はウィング開閉時の怪我につながる為、定期的な交換をお勧めします。
トルクスプリング取り換え
【修理前】
【修理後】
アルミウィング修理
(全メーカー対応可能)

■ウィングセンターシート交換及び二重張り(他社メーカー含む)

センターシートの劣化はウィングの開閉の繰り返しや雨風や紫外線に晒され、その寿命はおよそ5年から8年で、寿命の年数になると防水性がなくなってしまい水漏れが発生します。水漏れ修理の為の交換あるいは、二重張りを致します。
早期交換をお勧め致します。
センターシート二重張り修理
【修理前】
【修理後】
ウィングパワーユニット取り換え修理
【修理前】
【修理後】
ウィングの開閉の頻度によっては、パワーユニット内の劣化が始まります。
各種メーカーにかかわらず、パワーユニットの取り換えを対応致します。
油圧シリンダー交換
【修理前】
【修理後】
油圧シリンダーASSY交換を推奨しております。
油圧ホース交換
【修理前】
【修理後】
コルゲート取り換え修理
【修理前】
【修理後】
外板のコルゲートの取り換え対応致します。破損部のパネルを新規交換する方法の他に上から部分的に当てる、パッチ当て修理も対応可能です。
ロアレール取り換え修理
【修理前】
【修理後】
キャブ修理
(状態によっては、協力会社様対応の修理となります。)
キャビンの凹み等の鈑金修理、キャブ載せ替え作業も致します。
キャブ鈑金修理
【修理前】
【修理後】
キャブ載せ替え修理
【修理前】
【修理後】
キャブ接触事故修復修理
【修理前】
【修理後】
その他の修理
間仕切り・架台設置
お客様の用途に合わせて、ステンレス・アルミを中心に薄板から厚板までの溶接構築物を製作を致します。
トレーラーリフレッシュ修理
【修理前】
【修理後】
床板の張替えや、フレームの再塗装等、長く乗るためのお手伝いを致します。
キャスター・ストッパー取付
【修理前】
【修理後】
荷物の落下防止等、安全対策の為の改善を致します。
手すり取付
【修理前】
【修理後】
安全対策の為の手すりを取付いたします。
取り付け位置や形状など、ご相談ください。
【修理前】
【修理後】
安全対策の為の手すりを取付いたします。
取り付け位置や形状など、ご相談ください。
巻込み防止板取付
【修理前】
【修理後】
大型4軸車輛の1軸目2軸目の空いているスペースにお使いください。
左折時巻込み事故防止用に安全対策の一つとしてご検討ください。
【修理前】
【修理後】
大型4軸車輛の1軸目2軸目の空いているスペースにお使いください。
左折時巻込み事故防止用に安全対策の一つとしてご検討ください。
ワンタッチ幌→平ボデー
【修理前】
【修理後】
ウィング車年次点検
アルミウィング車について、年次点検を行います。
油圧装置(パワーユニット・油圧シリンダー・油圧ホース等)の目視点検を実施いたします。
その他ご要望があれば、ご相談ください。
塗装一式
大型車が丸々一台入る塗装ブースを完備しております。補強塗装、全塗装・メタリック・パール塗装までお客様のご要望に合った塗装を致します。
DPマフラークリーニング
走行距離がかさんだ車齢の高いDPマフラーや、強制再生・自動再生のアラームが頻発するDPマフラーでは、DPクリーンシステムでの洗浄により延命効果が期待できます。
DPマフラー洗浄装置を用いて、水洗いやスチーム洗浄では落とすことのできない硫黄で固着したススやアッシュを徹底洗浄します。
各ボデーメーカー様部品取り扱い
各ボデーメーカー様の純正部品もお取り扱いしております。
修理改造箇所一覧
修理をご希望の箇所をクリックすると詳細が表示されます。
ボデー修理
ワンタッチ修理
アルミウィング修理
キャブ修理
部品
その他の修理